つれづれなるままに、日ぐらしぱそにむかひて、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。。
再会
合唱の合同練習で公民館に。
お花見に来たわけじゃないけれど、どこも桜が満開です。


コーラスの練習を終えて駅に向かう途中、Jazzの聞こえるお店の前を通る。中を覗くと、… 見知った顔。
ライブスケジュールの張り紙を見ると、昔お世話になったミュージシャンと、よく一緒に演奏しているボーカリストの名前が書いてあったので入ってみる。
歌声は聞こえず、もう一人弾いていたのは、これまたJazzを始めたころにとてもお世話になったベーシストさん。お二人とも、もう何年ぶりかという程久しぶりでした。
演奏も、二人でこれだけできるんだ、という素敵な演奏でした。



 
| HP | 21:18 | comments(0) | - |
CALENDER
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP