つれづれなるままに、日ぐらしぱそにむかひて、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。。
<< 今日もまた | main | syncr○○mとfaceb○○kr○○m >>
怪しげな民族音楽風

八日市太子ホールのオープンマイクというのに出演してきました。
「オリジナル曲」という縛りのイベントで、多くは弾き語りの方々。
ちょっと場違いで怪しいユニットで、ちょっと変わった楽器。
Gのコード一発と決めただけで、ぶっつけ本番。
チューニングがなってなかったのがまた怪しい。


吹いていたのは、スズキのアンデスという鍵盤リコーダー。
鍵盤ハーモニカみたいなもので、音がリードの入っていないリコーダーの音。


そしてこちらは「琵琶湖カホン」。
本日の相棒さんの手作りで、琵琶湖の形をしたミニカホン。
もう少し上手に叩けると良いのですが、アンデスとカホンを首からぶら下げた状態で、叩いていると動いてしまうし、叩くのも下手くそでした。


頭に巻いたスカーフは
コロナ感染防止対策のフェースガード、
インド風の雰囲気、
アンデスのパイプ隠し、
といろいろな用途になっております。
写真に撮るとこのグリーン、きれいです。
もう一つイエローのスカーフも身体にかけているのですが、カホンの写真でしかわかりませんね。

| 音楽 | 16:30 | comments(0) | - |









CALENDER
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP